2020年4月第一週投資結果報告、含み損拡大中…

どうもきよしです。

今週も毎週恒例の投資結果報告を始めたいと思います。

今週もなかなか厳しい一週間となりました。

それではさっそく、投資結果を見ていきましょう!

・投信積立:-96万円

メインのSBI証券の投信積立です。

ご覧の通りとなりました。

含み損は-96万円ほど。

いったん底打ちした含み損は

再び拡大してしまいました。

残念ながら今は辛抱の時、やむをえません。

・米国株ETF:-13万円

続いて、米国株ETFです。

含み損はー13万ほど。

ただ、グロースETFはプラテンしそうですね。

消費財ETFは自粛が収まらないとなかなか難しそうですね。

・ウェルスナビ:-5万円

最後にウェルスナビです。

含み損は-5万円程。

株式が足を引っ張っています。

今週のウェルスナビは定期買付が行われています。

こちらも放っておくしかありませんね。



・トータルリターン:-104万円

というわけで、

トータルリターンは-104万円となりました。

残念ながら含み損は

またも100万円超えとなってしまいました。

引き続き新型コロナウイルスと原油安の影響で

保有資産の含み損が続いています。

世界中で経済活動がストップしていますので、

ある意味仕方ない状況です。

ただ、ウイルスが収まれば、元に戻る。

この見方に変わりはありません。

今はウイルスのおさまりを待ち、

それまで定期的にちびちびと買付をしていくことで、

未来の大きな利益につながります。

みんなが悲観的になっているときどれだけ買うことができるか、

それが長期投資のあるべき姿かと思っています。

頑張っていきましょう!

それでは!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする