2019年6月第2週 投資結果報告

こんにちは。関東は梅雨に入りましたが、

過ごしやすい気温になっていますね。

それでは、6月第2週目の投資結果報告です。

2019年6月第2週 投資結果報告

まず、ご報告としては

今週頭にボーナスが入ったので、

「グローバル3倍3文法ファンド」と「eMaxis Slim 米国株」を

買い増ししました。

市況はあまりよくなさそうなのですが、

そんなに気にしていません。

この後下がれば安く買いませるだけですし、

上がれば素直にうれしいという感じです。

先読みしなくていいというのが、

積立投資のいいとことですね。

含み益は今のところ順調に増えて

10万円を超えています。

債券投資の大切さを改めて理解

さて、グローバル3倍を買ってから

債券の価格もよく見るようになりました。

リスクに強い債券も

株式ほどのダイナミックさはありませんが、

下落局面で力を発揮しています。

債券の価格は上がっていて、

グロ3やバランス8資産がよく伸びています。

世界的な債券価格の上昇で、グローバル3倍3分法ファンドの値上がりが続いています。 設定来高値を更新しています。 なぜ債券価格が上昇しているのか解説しました。グロ3への投資を検討の方、是非一読ください。

今後の方針

さて、今後の方針ですが、

まずは来週のFOMCに注目したいです。

FOMCはアメリカの金利を決めるための会議です。

マーケットの予想では

来月の利下げの確率が80パーセントくらいまで上がっています。

来週のFOMCでは

利下げはないと思いますが、

会議の後のパウエル議長の発言で

利下げを示唆するような発言があれば

株価が上がっていく可能性が高いです。

積み立てるペースについては

特に変更は考えていません。

給料が入ったら、地道に積み立てていきましょう。

金融庁の報告書では

老後までに持ち家+2000万の現金が

必要らしいですからね。

それでは!

先日、金融庁の審議会のレポートが 「老後のために貯蓄が2000万円が必要」との内容をまとめて、 話題になっています。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。