ドラクエウォーク発表でスクエニとコロプラが急上昇!

株式市場全体は6月に入っても冴えないです。

ただ、そんななかゲーム株の一角が盛り上がっています。

スクエニとコロプラ株が急上昇しました。

理由はスクエニが発表したドラクエのスマホ用アプリ

ドラクエウォークの発表です。

ポケモンGOのドラクエ版とも言える

アプリですが、

PVを見る限りとてもおもしろそうです。

・アプリのリリースは年内

見る限り完全にポケモンGoですね。

ただ、冒険感があっていいですよね。

発表によるとモンスターと戦ったり、探したりすることができるようです。

また、自分の家を建てたり

行きたい目的地を設定したりすることができるようで、

そのあたりはポケモンとは違った感じになりそうですね。

2019年内の配信開始を予定しているということです。

・ポケモンよりも利益率が高い??

さて、

株式市場も早速反応しました。

スクエニとアプリの開発をするコロプラの株がそろって上昇、

きょう、コロプラは一時ストップ高になりました。

終値で見ても10%以上の上昇です。

市場では、

ドラクエの課金率の高さに注目しているようです。

ドラクエはすでにネットゲームとしても

展開していますが、

大量に課金するヘビーユーザーがいることで

有名です。

ポケモンGOとは違って

コアなファンが多いので

その分利益率が高いのではないかと

言われています。

そうしたことから、

コロプラに買いが集まりました。

・ドラクエの知名度はどこまで?

ただ、個人的に気になるのが

ドラクエの知名度が

世界的にはどこまであるのかということです。

ライバルのポケモンGOは

世界中でユーザーを獲得しています。

ドラクエは国内での知名度は

圧倒的かと思うのですが、

世界でみるとどうなんでしょうか?

今後は

特にアメリカでドラクエを

どうはやらせるかというのが、

鍵になってきそうです。

・なにはともはれ、やってみたい

とはいいつつ、

早くやってみたいです。

スライムとか仲間にしたいですよね。

年内ということなので

楽しみに待ちたいと思います。

なんか株の話とは関係なくなってしまった・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。