2019年4月第4週 投資結果報告

きょうで平成の株取引は終了。

平成最後の投資結果報告です。

全体としては先週よりも若干値上がり。

含み益は5パーセントを超えてきました。

・グローバル3倍3分法ファンド 始めました

今月から

グローバル3倍3分法ファンドの積立を開始しました。

さっそくですが

1パーセント弱の利益となっています。

金利が上がってきて、

ファンドの基準価格がやや下がっているときに

購入できたと思います。

今後の運用に期待です。

今話題の投資信託を知りたくないですか? 本記事では話題のグローバル3倍3分法ファンドについて、その仕組みや運用実績を解説。 新たに投資信託の購入を検討されている方必見です。

・ありがとう平成 令和相場はどうなる?

さて、きょうで平成の取り引きが終了です。

日経平均の昭和の終値は1989年1月6日の30209円。

それがきょう、22258円ですから、

平成の30年で8000円近く値下がりしてしまった計算になります。

バブル崩壊後の

失われた20年。

株式市場にとっては厳しい時代でした。

しかし、リーマンショック以降で見れば

日本の市場は右肩上がりです。

7000円から3倍になっています。

トレンドとしては

令和時代でも上昇トレンドになるのではないでしょうか。

私は令和に入っても

コツコツと積み立てていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。