2019年2月第3週投資結果報告

さて、今週の投資結果報告です。

今週も米国株を中心に好調です。

完全にプラスになってきましたね。

特に米国株が好調です。

米中貿易交渉が進展しているようです。

米中、首脳会談へ詰め

米中両国は22日、同日までの予定だった閣僚級の貿易協議を2日間延長し、週末も交渉を続けることを決めた。両国は貿易不均衡や人民元安の解消で一部合意にこぎつけ、トランプ米大統領は3月2日からの関税引き上げを1カ月程度猶予することを検討。習近平(シー・ジンピン)国家主席との3月中の首脳合意を目指し、中国の産業政策の見直しなど残る課題の詰めを急ぐ。(日経新聞より)

首脳会談まで開くと言うことは、合意するということでしょう。

内容次第ではありますが、株価はすでに合意を織り込み始めています。

・今後の運用方針

今後の運用方針ですが、

これまで積立の設定を「毎週」にしていましたが、

これからは「毎月1度」にしようと思います。

1回の積立金額はその分4倍にします。

毎週の方がリスク分散になるかと思ったのですが、

毎週ですと、月の支出がばらばらになってしまうことに気づきました。

月に5回積み立てるときもあれば、4回の時もありばらばらになってしまいます。

わたしは月に1度給料をもらっていますので、

積み立ても月に一度の方が収支の管理がしやすいです。

・楽天全米⇒eMAXIS Slim米国株に

また、

別の記事にまとめましたが、来月から米国株の積立を

楽天全米インデックスからeMAXIS Slim米国株にしたいと思います。

詳しい理由はこちらに。

楽天全米とeMaxis Slim米国株、どちらも積立投資で人気の投資信託です。 ただ、選ぶとしたらどっちがいいのでしょうか? この記事では2つのファンドの違いについて解説しています。

・利益確定したい気もする・・・

もう少し値上がりしたら、一度利益確定をしておいた方が良いとも思っています。

ただ、基本的に積み立て投資は頻繁な売買はしませんので、

我慢したいと思います。

もし仮に含み益が10%を超えてくるようであれば、考えたいと思います。

それでは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。