レオパレスがちょっとやばそう・・・

アパートで超有名なレオパレス21ですが、

経営的にちょっとまずい状況になっているようです。

レオパレス新たに施工不良

賃貸アパート大手のレオパレス21は7日、新たに33都府県にある1324棟の物件で壁や天井などに施工不良が見つかったと発表した。入居者は計1万4443人で、天井の耐火性能が不足する641棟の7782人に速やかに転居を要請し、他の問題物件の入居者全員にも促す異例の対応に踏み切る。費用は同社が負担する。昨年5月の公表分は12都府県だった。

 国土交通省は原因究明と再発防止策の報告を指示した。補修工事費用が響き、レオパレスの通期赤字予想は悪化。深山英世社長ら取締役が役員報酬の一部を返上する。

深山氏は東京都内の本社で記者会見し「誠に申し訳ない」と陳謝した。(共同通信より)

・改修に多額の費用が

レオパレスの開示によると、

今回の問題にかかる費用として300億円以上の損失を計上しています。

通期は当然赤字です。

開示では預貯金と自己資本はまだ多めにあるので、

経営には問題ない的なコメントをしていますが、どうなんでしょうか。

・そもそもアパート建てすぎ問題

レオパレスはど田舎にどんどんアパート建てすぎて、問題になっていましたね。

テレビ東京の番組で話題になりました。

ただでさえ、スルガ銀行の問題でアパート経営は厳しい状況(というか詐欺的な状況)

になっているわけで、

それに加えて今回の大規模な施工不良。

レオパレスはかなりまずい状況なんじゃないかと思います。

・語り継がれるレオパレス伝説

ネット上ではレオパレスはもはやネタにしかなっていませんね。

ざっと探しただけでもこれだけの伝説があります。

エアコンが勝手に切れる

チャイムならされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった

チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった

ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも

爪切りの音も聞こえる

納豆をかき混ぜる音も

壁ドンしたら壁に穴が開いた

というか、穴が開いたあとも開くまえと聞こえてくる音は変わらなかった

壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた

隣二部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったがさらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた

右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた

すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする

だけど家賃6万

業績悪化でさらに壁が薄くなる

将来的には壁がなくなる可能性も

これじゃ誰も住まないよ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。