2019年2月第一週 投資結果報告

最近一気に寒くなってきましたね。

でも懐は徐々に暖かくなりつつあります。

では、2019年2月第1週の投資結果報告です。

・ついにプラ転!

今週の投資結果はご覧の通りになりました。

ついにプラ転しました。

やはり積み立て投資の力はすごいですね。

ほったらかしでもちゃんとプラスになっていきます。

これがつかの間の喜びにならないことを祈りたいです。

かれこれ11月くらいからずっとマイナスでしたが、

積立のペースは全く変えていません。

特に年末の底値で仕込めたのが効いてきました。

・ただ油断はできない・・・

米中貿易交渉が来月1日に期限を迎えますが、

暗雲立ちこめてきました。

トランプ大統領、習近平国家主席と交渉期限内に会談しないだろう

トランプ米大統領は7日、対中関税引き上げ回避に向けた米中通商協議の交渉期限である3月1日までに中国の習近平国家主席と会談することにはならないだろうと述べた。90日間の貿易戦争「休戦」中に両国は合意に至らないとの懸念が強まった。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団から今月中に習主席と会談するかどうか尋ねられ、「しない」と答えて首を横に振り、「可能性は低い」と述べた。その後、「たぶん」後に会談するだろうと付け加えた。

(ブルームバーグより)

このところの株高は

今月中に米中貿易摩擦がある程度解決して、

中国経済の減速に歯止めがかかるのではないかとの期待からでした。

もし、今回決裂ということになれば

せっかく上がった分をはき出してしまうかも知れません。

いまのところそこまで大きくは反応していないようですが、

月末まで予断を許しません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。