【固定費削減】JALカード解約!その理由は?

皆さん、クレジットカードは何を使っていますか?

私は去年までJALカードsuicaをメインで使っていたのですが、この度解約しました。

年会費5000円、月400円ほどの固定費削減につなげました。

JALカードには合わせて3年ほどお世話になりましたが、この度解約させていただきました。

今日は私がJALカードをなぜ解約したのか、その理由についてまとめていきたいと思います。

•JALカードsuicaは優秀なカード

使っていたJALカードSuicaはとても優秀なカードでした。

年会費はショッピングマイル特典を入れると5000円ほど取られますが、100円の支払いで1マイル貯まります。

マイルは航空券と交換すると1マイルで2円ほどの価値があると言われていますので、還元率は2%と言ったところです。

さらにファミマなど特定の店舗ではマイルがさらに2倍貯まって、還元率は4%になります。

もちろん、これに加えて飛行機を利用すればその距離に応じてマイルが貯まります。

楽天カードなど一般的な年会費無料のカードでは還元率は1%程度ですから、これは年会費を支払ってもお得です。

ただ、それでも今回、このカードは解約することにしました。

その理由は以下です。

•コロナで旅行に行かなくなった

まぁ1番の理由はこれですね。

コロナで海外国内含めて遠出することがなくなりました。出張も無くなりました。マイルを貯めても航空券として使えなければ還元率はガクッと下がります。

この先しばらくは海外には行けなさそうですし、これではマイルを貯める理由がなくなってしまいました。

使わないマイルを貯めるために年会費を払うのは馬鹿馬鹿しいですから、今回解約に至りました。

•モバイルSuicaモバイルパスモの登場

また、このカードはカード自体がSuicaとしても使えることが魅力の一つでしたが、アプリのモバイルSuicaやモバイルパスモが登場したことによって、その役割を終えました。

財布からカードを出すよりiPhoneでタッチした方が便利ですからね。カードタイプのSuicaが要らなくなりましたので、JALカードSuicaも要らなくなりました。

•キャッシュレス決済の登場

また、キャッシュレス決済が一般化してきたことで、そもそもクレジットカードを使う機会自体が減ってきてしまいました。

今や店頭でカードを使うことはまずないです。

つかうのはネット通販とか公共料金くらいでしょうか。

こうした生活スタイルの変化もカードを解約した理由の一つです。

•貯まったマイルはどうなった?

さて、解約にあたって気になるのが、これまで貯めていたマイルがどうなるのかというところ。

私のカードには使いきれていないマイルがあわせて20000マイルほど貯まっていたはず!

使わなかった分は解約と同時に失効しまうのか??そんな心配もありましたが、実際にはそんなことはありませんでした。

カードを解約すると代わりにクレジット機能のないマイレージバンクカードという別のカードが送られてきます。

こちらにこれまでのマイル情報が保管されているので、マイルがなくなることはありませんでした。

マネーフォワードの連携もこれまで通りできました。

いつか旅行に行ける日が来たら使いたいと思います。

•代わりのカードはどうする?

とは言っても、クレジットカードは使う機会はまだあります。

では、今後はどのカードを使っていきましょうかということですが、今のところは、代わりにLINE Payvisaカードを使っています。

4月までは還元率が3%のキャンペーンをやっているのでそれまでは使う予定です。

その後ですが、LinePayがどれだけ改悪されるのかをみて考えていきたいと思います。

ちなみに最近は三井住友カードも、作ってみたりしたのでそちらも候補の一つとなっています。

ポイント貰えました! クレジットカード、何使ってますか? どうも、きよしです。 わたくし現在、Linepayvi...

以上、私がJALカードを解約した理由をまとめてみました。

皆さんも使っていないクレジットカードに年会費払ってないですか?

無駄な出費を避けるためにも使用するカードは定期的にチェックして、必要があれば、少し面倒でも解約していきましょう!

それでは、今日はここまで!

また次回お会いしましょう!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする