LINEスマート投資でいくら儲かったか?計算してみた

だいぶ暑くなってきましたね。
みなさんこんにちは、きよしです。
新型コロナウイルスに加えて
これからは暑さとの戦いが始まりそうですね。
気が滅入りそうです。

さて、きょうは、
わたしが去年の10月からことしの4月までやっていた
LINEスマート投資の投資結果を
まとめてみたいと思います。

結果としてはおよそ半年でかなりの利益を得ることができました。
それでは早速以下で見ていきたいと思います。

・投資ルール

まず、私が続けていた投資ルールです。

① 毎週10万円を入金
② プラスでもマイナスでも翌日にすべてを売却

この2点のみです。
毎週10万円を入金して、1日たったらすべてを売却。
これをずっと続けていました。
さて、結果はどうなったでしょうか?

・運用結果:+5000円

まず、運用結果ですが、全期間をあわせると
5000円ほどのプラスでした。

・手数料:―900円

出金するのに1回300円かかります。
期間中3回引き出したので、900円がかかりました。
出金は大体50万円を超えてきたら一度引き出していました。

・獲得LINEポイント:+52000円

さて、一番利益が出たのが、この獲得ポイントです。
あわせて5万円を超えるポイントを獲得しました。
10月から4月までであわせて26回10万円を入金しました。
4月まではこの入金にLINEポイントが最大2%付与されていました。
そのため、毎週2000ポイントの26回分。
あわせて5万2000円分を獲得しました。

・トータルリターン:+5万6000円

というわけで、LINEスマート投資のトータルリターンは
ポイント分も併せて5万6000円となりました。
まぁほぼすべてポイントですが
かなりおいしい投資だったの総括しております・

・注意点:ポイントは今は獲得できません


ただ、残念なことにこの入金に対して2%のポイント付与は
5月のポイント制度の大幅改正でなくなってしまいました。
なので、いまはこの方法でポイントを稼ぐことはできません。
非常に残念です。
なので、私もスマート投資は今後はやらないつもりです。
ロボアドはすでにウェルスナビでやっていますからね。

一方、今回はこのコロナショックの中でも、
運用においてもプラスを維持することができました。
もし、ロボアドを全くやっていない方は、
LINEスマート投資をやってみるのもありかもしれません。

ちなみにたまったポイントはLINEモバイルやLINEペイの代金として
すでに活用しています。
しばらくは携帯代が0円ですみそうです。

というわけで、きょうはここまで!
何事もお得なことは早めに始めるということが大切ですね。

それでは!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする