2019年12月第3週投資結果報告、今年は穏やかな年末?

今週末は外出しておりまして、

週末の投資結果報告が遅くなってしまいました。

先週までの結果となりますが、

12月第3週の投資結果をご報告いたします。

含み益:+79万円(前週比+5万円)

今週の投資結果は御覧のようになりました。

含み益は全体で79万円。先週よりも5万円ほど増えました。

アメリカの株価が好調なことが主な要因です。

大きく上昇しているわけではありませんが、

確実に資産は増えています。

また、ウェルスナビは以下の通りとなりました。

ウェルスナビ:+1万8000円

ウェルスナビも好調です。

アメリカの株高を受けて、VTIを中心に

含み益が増えています。

こちらもこのまま続けていきましょう!

・年末はこのまま終わる?

さて、ことしも残すところあと1週間あまりとなりました。

株価はこのまま堅調に終わるでしょうか?

私は基本的には日本もアメリカも

このままの水準で今年の取引を終えるとみています。

欧米の投資家は今週からクリスマス休暇にはいりますので、

あまり大きな値動きはないでしょう。

ただ、去年はクリスマスに株価が暴落する

クリスマスショックがありました。

ですので、油断はできませんが、

ことしは最大のリスクである米中問題が

解決に向かいつつありますので、

このまま波乱なく終えられるとみています。

・私もことしは売買終了!

わたしも先週、ことし12月分の定期積立を完了させました。

いつもどおりS&P500とグローバル3倍3分法を買い付けました。

ですので、ことしは

これ以上株を売ったり買ったりするのは控える予定です。

(大暴落が来たら買い増したりするかもしれませんが・・・)

1年の振り返りは

来週末の投資結果報告で詳しく書きたいと思いますが、

ことしは目標通り、

あらかじめ決めた金額を順調に買い付け、

金融資産を増やすことができたと思います。

・今年は+100万円ほどに!

このままの水準で株価が引ければ、

ことしの私の含み益は+80万円前後となりまそうです。

去年は―20万円でしたから、

ことしは紆余曲折を経て

100万円以上、資産を増やすことができたということができると思います。

まぁいい結果だったかなと思っています。

ただ、1年間のリターンはあくまで短期的なリターンにすぎません、

積み立て投資は10年、20年単位で考えるべきです。

ことしのリターンにとらわれず、

年明け以降も淡々と

積み立てていきたいと考えています。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。