楽天ペイに不具合多発!代わりのPayはこれだ

本日、楽天ペイがトラブルで使えなくなりました。

楽天ペイが使えなくなるのは週末に続いて2回目です。

楽天ペイ、再び利用できず 信用低下、顧客流出懸念も

楽天のスマートフォン決済「楽天ペイ」が25日、一時的に利用できない状態に陥った。23日も使えない時間帯があり、不具合が相次いでいる。この日は2日前の障害の影響で大量の未決済データが流入し、ネットワークが不安定になったことが原因とみられる。約1800万人の利用者を抱えるクレジットカード「楽天カード」でも支障が出ており、楽天ブランドへの信用が低下し、顧客が流出する懸念も出ている。

時事通信より

ちなみに、今回は楽天カードも使えなくなりました。

キャッシュレス決済を

楽天に集中させている方は

さぞ、お困りになったでしょう。

今回の教訓は

キャッシュレス決済は

常にシステムトラブルのリスクがあり、

集中させるのはリスクが高い

ということです。

そうしたリスクに備えるためにも

複数のPAYを使い分けた方が良さそうです。

きょうは

楽天ペイ以外にどんなキャッシュレスサービスを

使っていけばいいか、

考えてみたいと思います。

・現状、楽天Payが一番お得

まず現状ですが、

楽天ペイのキャッシュバック率は5%。

JCBのクイックペイの

20%キャンペーンを除けば

キャッシュレス決済の中で

一番お得です。

楽天Payは

今日中に回復しましたので、

今後もキャンペーンが続く限りは

楽天Payを最優先で使っていけばいいと思います。

ただ、次に止まった時のために、

ほかのPayも

用意した方が良さそうです。

では、どこが一番お得なのか、

私がおすすめしたいのは

PayPayとLinePayです。

・2番手の候補はPayPayとLinePay

楽天Payの控えに

用意しておくべきキャッシュレスサービスは

PayPayがいいかと思います。

PayPayは現在1.5%還元中。

残高にチャージするときにクレジットカードを使えば、

カード分が1%つきますので、

還元率は合計2.5%になります。

楽天Payに比べると半分ですが、

とても魅力的です。

ただし、付与上限があり、

月に7500円までとなっています。

(利用は50万円まで)

とはいえ、

PayPayは使えるお店が多いので

楽天Payが使えないお店にはPayPayを使いましょう。

・LinePayも候補

控えにはLinePayも候補になるかと思います。

LinePayマイカラー次第で

還元率が変わりますが、

最大のグリーンなら2%です。

LinePayはクレジットカードからの

チャージができないので、

カード分のチャージはもらえませんが、

それでも2%という高い還元率です。

積極的に使っていきましょう。

楽天ペイ、PayPay,LinePay

この三つをスマホに用意しておけば、

決済で困ることはないでしょう。

・決済も投資も集中は危険!

決済のシステムに完璧はありません。

投資の世界でも

一つのカゴに卵を盛るな

という言葉があるように、

決済システムも一つのサービスに

依存し続けるのはリスクが高いです。

これを機会に、

サービスの利用を見直してみてはいかがでしょうか?

この記事が

みなさんのキャッシュレス生活向上の

一助になれば幸いです。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。