運用から半年、グローバル3倍ファンドとS&P500の比較

こんにちは、

最近グローバル3倍3分法ファンドの話題が

ツイッターでも

ちらちら出てきていてうれしい限りです。

私は4月から

グローバル3倍3分法ファンドの積み立てを始めまして、

この10月で半年になります。

きょうは

この半年間の成績を

私が同時に積み立てている

S&P500のチャートとあわせて

見てみたいと思います。

グロ3は12%高に・・・

ではまず、

こちらはグローバル3倍3分法ファンドのチャートです。

チャートは

SBI証券のものを利用しています。

4月は

買った瞬間マイナスとなりましたが、

その後は右肩上がりを続けています。

4・26 11224円から

10・25 12674円で

半年間で

+12.34%

となりました。

バランスファンドとは思えない、

素晴らしい成績ですね。

S&P500はなんと0.3%!

さて、

同時に積み立てている

S&P500はどうでしょうか。

チャートはご覧の通りです。

(チャートは三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slim米国株を使用しています)

チャートは3番底の形で

現在の価格は4月末とほぼ同じ値段です。

4・26 10989円 から

10・25 11076円 で

+0.37%となりました。

うーん。ちょっと意外でしたが、

振り返ってみると、4月から横這いなんですねぇ。

この3か月はグローバル3倍の圧勝

はい、

というわけで、

コメントするまでもありませんが、

この半年というレンジで見た場合は

グローバル3倍3分法ファンドの圧勝でした。

「増やすための分散」

この仕組みは伊達じゃないですね。

ちなみにグローバル3倍ファンドは

去年の年末の

クラッシュ以降、

ずーっと右肩上がりになってますので、

新規の購入者はみなプラスになっているはず。

S&P500に比べると

コストは3倍ですが、

いいファンドを選べたなと思っています。

注意:過去の利益は将来の利益とは関係ありません

ただ、こちらも言うまでもありませんが、

この半年の成績は

この先の成績を保証するものではありません。

正直初めからグロ3に

集中投資していればと

考えることもありますが、

ここまで右肩上がりだからと言って

グロ3に集中投資するのは

やはり危険かなぁと思っています。

引き続き私は

グローバル3倍3分法ファンドと

S&P500の両方を積み立てていく予定です。

皆さんの資産づくりの参考になれば幸いです。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。