2019年9月第3週投資結果報告~ついに日銀が動く?~

3連休、いかがお過ごしですか。

今週の投資結果報告です。

今週はごらんのようになりました。

含み益は+39万

今週の投資結果は以下のようになりました。

含み益はあわせて39万円ほど。

先週も+39万でしたので、横ばいとなりました。

グローバル3倍ファンド、S&P500、ともに堅調です。

ウェルスナビは以下の通りです。

若干のプラスですね。

新興国株が足を引っ張っていますが、

金の価格上昇に助けられています。

FRBと日銀の金融緩和に期待!

さて、今週は

FRBと日銀の金融政策決定会合があり、

金融市場にとっては注目の週でした。

FRBは予定通り25bp(0.25%)の利下げ。

日銀は現状維持でしたが、

黒田総裁が記者会見でやや緩和に前向きの発言をしていました。

次回の会合で何らかの緩和的な政策が

行われるものと見られます。

日銀は長い間「動けない」と言われてきましたが、

世界が緩和方向に向かう中、

次に何をしてくるのか、

期待したいと思います。

緩和的な政策変更があれば、

今進んでいる円高も円安方向に向かうはずです、

期待してみたいと思います。

来週の投資戦略

来週は月末週ということで、

定期積立を行う予定です。

アメリカ株については

だいぶ高値に来ている感じもありますが、

ルール通り買い増しをします。

「高いかなぁ」と思って売ってしまうと、

その後一段高となった際に

乗り遅れてしまいます。

相場観にとらわれず、

決まったルールで淡々と、というのが

積立投資の基本です。

まずはこの3連休を楽しみましょう!

皆さんに爆益あれ!

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。