2019年9月第1週 投資結果報告 ~戻ってきた含み益~

こんにちは。今週の投資結果報告です。

実はさきほどまで、

FP2級の試験を受けていました。

そのため最近ブログの更新をサボりがちでしたが、

無事終わったため、ブログの執筆も頑張っていきたいと思います。

ちなみに

FP2級の試験は、自己採点では合格ラインを超えました。

5月のFP3級合格から、一発でランクアップに成功しました。

勉強法などについても、今後まとめていきたいと思っております。

FP3級の時の記事はこちらです。

先日FP3級を無事取得できました。 これで私もファイナンシャルプランナーを自称できるようになりました。 今回はFP3級試験の必要な勉...

さて、では本題の

今週の投資結果報告に参りましょう。

今週は以下のような結果となりました。

今週の投資結果 収益が大幅改善

どうです?赤いでしょう?

マイナスだった米国株も、再度プラスに転じ、

すべての投資信託がプラスになりました。

含み益は27万円ほどになっています。

ちなみに、「赤」で思い出したのですが、

証券の世界では

+を赤、マイナスを緑で表します。

これは東証がプラスを赤字で示しているからなんです。

ちなみにNYでは+が緑、マイナスが赤で

逆になっています。

続いて、

先月から運用中のウェルスナビはご覧の通りです。

設定をミスってしまい、

8月に2回(2万円)入金されてしまいました。

せっかくなので、そのままにしてあります。

今月からはきちんと月末に月1万円を積み立てていく予定です。

まだ含み損の状態ですが、

プラテンもまもなくでしょう。

米国株は底打ちか?

米中の貿易協議が10月から行われるというニュースを受けて

米国株が上昇しています。

現在の米国株は

チャートの形がWの形で

非常にきれいに底を打って上昇に向かっています。

正直、

米中貿易摩擦のステータスは

全く前進していないと思うのですが、

それでも、アメリカの経済は

期待できるということなのでしょう。

それに引きづられるように

日経平均も21000円台を回復しています。

日米ともにリスクオンの状態で、

投資家にとっては好ましい環境が整ってきています。

グローバル3倍3分法ファンドを買い増し!

今週は月に1度の

定期買い付けの週ではありませんでしたが、

グローバル3倍ファンドを1か月分買い増しました。

グローバル3倍ファンドは

いわゆるバランスファンドの1つで、

信託報酬も0.4%台と安くありませんが、

債券と株式両方に投資が出来る点が気に入っています。

今話題の投資信託を知りたくないですか? 本記事では話題のグローバル3倍3分法ファンドについて、その仕組みや運用実績を解説。 新たに投資信託の購入を検討されている方必見です。

今持っている投資信託の中では

いまのところダントツトップの成績となっています。

今後の成長に期待です。

・来週の投資戦略

来週は買い増しの予定はありません。

今週に買い増しをしてしまったので、当面は定期的な買い付け以外は見送ります。

来週ですが、まだ結構荒れるかも知れません。

FOMCを控えて、アメリカの利下げのペースが注目されるでしょう。

一気に50ベーシスの利下げを行うのか、

それとも25ベーシスの利下げにとどまるのか。

仮に50ベーシスの利下げとなれば、

円高が進むリスクはありますが、

それよりも株高になっていくでしょう。

パウエルFRB議長の発言などに注目していきましょう。

それでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。